Papago Language Detection

参考

Papago Language Detection APIレファレンスの表示 >>
Papago Language Detection説明書の表示 >>

概要

翻訳するために入力されたテキストの言語を自動で検知するAPIです。大規模の言語コーパスをもとに開発された学習基盤言語検知モデルであり、全体12個の代表的な言語に対して迅速で正確な言語検知機能をサポートします。

共通設定

Client IDは Naverクラウドプラットフォームコンソールでアプリケーションを登録して発行します。

  1. コンソールのAI·Application Service > AI·NAVER API > Applicationでアプリケーションを登録します。 詳しい方法の確認 >

  2. AI·Application Service > AI·NAVER API > Applicationで登録したアプリケーションを選択してClient IDとClient Secretの値を確認します。

  3. AI·Application Service > AI·NAVER API > Application変更画面で Papago Language Detectionが選択されていることを確認します。選択されてない場合は429 (Quota Exceed)が発生するのでご注意をお願いします。

API URL

API名 メソッド リクエストURL 出力フォーマット
言語検知 API POST https://naveropenapi.apigw.ntruss.com/langs/v1/dect JSON

リクエストヘッダ

ヘッダ名 説明
X-NCP-APIGW-API-KEY-ID アプリケーションを登録する時に発行されたClient ID
X-NCP-APIGW-API-KEY-ID:{Client ID}
X-NCP-APIGW-API-KEY アプリケーションを登録する時に発行されたClient Secret
X-NCP-APIGW-API-KEY:{Client Secret}

エラーコード

{
  "error": {
    "errorCode": "300",
    "message": "Not Found Exception"
  }
}

共通エラー

HttpStatusCode ErrorCode ErrorMessage Description
400 100 Bad Request Exception protocol(https), endocing(UTF-8) など requestエラー
401 200 Authentication Failed 認証失敗
401 210 Permission Denied 権限なし
404 300 Not Found Exception 権限なし
429 400 Quota Exceeded Quota超過
429 410 Throttle Limited Rate超過
429 420 Rate Limited Rate超過
413 430 Request Entity Too Large conent-length超過 (10MB)
503 500 Endpoint Error エンドポイント連結エラー
504 510 Endpoint Timeout エンドポイント連結時間超過
500 900 Unexpected Error 例外処理がされてないエラー

APIエラー

HttpStatusCode ErrorCode ErrorMessage Description
400 LD01 Empty text textがありません。
500 LD99 Internal server errors 内部サーバエラーです。お客様問い合わせまでお問い合わせください。

オペレーション